『警視庁指定暴走族』 に16グループ

暴走族全盛期の70年代、警視庁は指定暴力団ならぬ 『指定暴走族』 なるものを制定し、
それら巨大暴走族グループの壊滅に向け集中的な取締りが行われた。

a443d3d4

【東京の主な暴走族グループの構成員数】

■ 全日本狂走連盟 (約1,150人)  
 ZERO 500人、ルート20ゴースト 200人、ジョーカーズ 250人、毘沙門天 200人

■ CRS連合 (約650人)
 アーリー・キャッツ 50人、スペクター 400人、ルート20(ファミリー)200人

■ 関東連合 (約830人)
 マッド・スペシャル 200人、ブラック・エンペラー 300人、フェニーダック 60人、
 鼠小僧 80人、小次郎 70人、赤蜻蛉 60人、ジェロニモ 40人、メデューサ 20人

■ 武州連合 (約250人)
 キャニオン 80人、ローズマリー 50人、キングラット 40人、デビルウイング 20人、
 ブラックホーク 10人、タランチュラー 50人

■ キラー連合 (約300人)
 ナンバーワン 20人、マッハ 30人、東京オリーブ 30人、ICBM 20人、白龍 70人、
 幕府 20人、轟 40人、桐 60人

(当時の報道発表より)

b68e2f4e

※関連記事



JOKER'S - 53FAMILY
JOKER'Sオフィシャルサイト
Copyright (C) JOKER'S - 53FAMILY All Rights Reserved.